最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
    ペットボトル

    注意点

    女性ホルモンの分泌量が低下する事により、精神や身体に様々な不調が生じやすくなります。更年期障害は、これらの症状...

    Readmore
    薬

    解消

    更年期障害とは、50代を目安に発症しやすくなる障害で、動機やめまいが激しくなるなどの症状がでる特に女性に多く見...

    Readmore
    手の上に乗せる

    更年期障害

    更年期は閉経期前後のことをいいます。その時期に更年期障害が起こります。その原因は、女性ホルモンの一つであるエス...

    Readmore

注意点

ペットボトル

女性ホルモンの分泌量が低下する事により、精神や身体に様々な不調が生じやすくなります。
更年期障害は、これらの症状の総称であり、根本的な改善のためのホルモン療法と共に個別の不調に対しての治療も行われます。
更年期障害と名付けられていますが、若い世代であれば無関係ではないという事が注意点です。
更年期障害に対しては、サプリを利用して改善するという方法があります。
動物の胎盤から有効成分を抽出したプラセンタや女性ホルモンと似た構造を持つ大豆イソフラボン等のサプリが有効です。
プラセンタは、ホルモンバランスを整える効果があり、大豆イソフラボンは低下した女性ホルモンを補充する役割を期待できます。
これらの成分が配合されているサプリを利用する事により、ホルモンバランスが安定する事になります。
ただしサプリは医薬品ではないので、更年期障害の個別の症状自体を直接改善する効果はありません。
不足した栄養素を補給する事により、健康状態を整えるという事が目的の製品です。
痛みが生じた場合に、それを鎮める様な作用は期待する事は出来ません。
即効性ではなく長期的な利用に向いています。
医薬品ではないという事は、副作用の心配もないという事です。
症状を改善するために、体の機能を麻痺させる様な作用はありません。
健康食品に分類されており、日常生活において不足しがちな栄養素を補給するというのが本来の目的であり、目的が明確な場合ほど改善効果を期待できる内容です。
更年期障害の場合は、女性ホルモンの分泌量の低下が原因である事が明確な症状であり、サプリの利用に向いていると言えます。
どの栄養素が有効であるのかを把握した上で選択する事により、有効な利用が可能となります。
どのような症状に苦しんでいるのかを認識した上で、それを改善するために必要な栄養素が何であるのかを考えた上での利用が有効です。
目的に合わせての適切な製品選択が必要なのは、更年期障害に対しても変わる事はありません。

解消

薬

更年期障害とは、50代を目安に発症しやすくなる障害で、動機やめまいが激しくなるなどの症状がでる特に女性に多く見られるものです。
発症の原因は、閉経に合わせて女性ホルモンの分泌量が減少し、ホルモンバランスが崩れてしまうことによると言われており、対処法としては医師による診断を受けたのちホルモン注射を行いホルモンバランスを整えるような方法が一般的でした。
しかし最近になって、市販のサプリメントを摂取するだけで更年期障害の症状を和らげることができるようになってきています。
症状の緩和に有効であると言われているプラセンタという成分が含まれているものや、女性ホルモンの分泌を促す効果があると言われている大豆イソフラボンという成分が含まれているものなど、サプリメント会社が競って更年期障害の症状を改善できるような商品を開発しています。
症状の緩和のためにサプリメントを摂取することは良いことだと思います。
お近くのドラッグストアに行けばいつでも購入できるので、お手軽に始められるのがサプリメントの良いところです。
しかし、やはり自己判断だけでサプリを摂取するのは効果的ではないと思います。
摂取することが体の毒になるという訳ではないのですが、先ほども述べたようにとにかく種類が豊富なので、どれが自分にとって最適なものなのかという判断はなかなかし辛いと思います。
なので、まずは一度医師に相談して、自分に合ったものはどういうタイプのものなのかを聞いてみるのが良いと思います。
そうすることで、効率よく症状の改善が行えると思います。
また、いくらサプリメント一つで症状の改善ができるからと言って、それ1つに頼り切るもの良くないでしょう。
サプリメントはあくまでも普段の生活の補助的な役割を担うものなので、食事や運動など、普段の生活で改善できるポイントを改善したうえで、プラスアルファの効果が期待できるもの、という認識でサプリメントを摂取するにすべきだと思います。